ロゴマークだ♪

年末年始寝込んでいたので、やるべき事のもろもろが全く出来ず…やっと始動!という有様。

博多座前を通ったら…門松が素敵☆ 縄が博多座のロゴマークになってる(って毎年そうだったのかな?) ここ数年、お正月公演には行ってないのでお正月仕様の博多座は知らないもんなぁ〜。 来月にならないと博多座には足を踏み入れないし。
ん?お櫛田さんの豆まきは歌舞伎役者さん、どなたか参加されるのかな?

博多座開場15周年、今年は楽しみです♪

| 博多座 | 18:00 | - | - | - |

MY楽

キムさん×川口さんでした。 川口さんは…斜め上(3階席)から見るとやっぱり上島竜兵に似ている、と思った【Stars】でした。

今公演で初めてソワレを観たのに気が付きました。 【Cafe song】ソワレではガブローシュ、出ないんですね〜。 なにげに3人コンプした私。 歌詞もちょっと変ってたり…で、親しんだ演目でしたが、目新しく楽しんだ今月でした♪ 入りも良かったみたいですね☆
| 博多座 | 18:00 | - | - | - |

何年か振りの〜

多分、前回博多座で立見観劇をしたのは…やっぱりレミゼだったと思うから、何年振りの立見? ん〜、別に私、レミゼ好きではナイのに…そこまでして観劇する自分が不思議だわ(立見3,500円になってるんだ!)

チケット発売時にキャスト表を凝視して、ものすご〜く吟味して確保したつもりだったのに、気が付けば「福井さんが全然観れないじゃん!!」
吉原さんと同じく四季退団後、この博多座公演が初めて拝見する事を楽しみにしていたのに、自分の失態にボーゼン。
福井さん@バル+清史郎君@ガブローシュをチョイスして行ってきました♪

カーテンコールでの福井さんと吉原さんのガッチリ抱擁がなんとも感慨深い!!
| 博多座 | 22:00 | - | - | - |

新演出・初観劇

3日に初日が明けた博多座レミゼに行ってきました。
映画の影響が大きいのか?なかなかの売れ行きらしく、公演期間中C席は完売☆

随所に映像が使われた演出は、今まで自分の想像で補っていたイメージが「あ、ホントはこ〜ゆ〜ふうに見せたかったんだな」と、訂正させているような不思議な感じ。
各キャラクターは「ん?今どこに居る?どこで唄ってる?」と“ウォーリーを探せ”的な感じで忙しく観ました。

舞台で最後に観たのはガストン(美女と野獣)だった吉原さん。 ん〜、感慨深い!

| 博多座 | 13:00 | - | - | - |

着物の日

梅雨なんだけど…ず〜っと晴れが続いていたんだけど【着物の日】に限って雨とは。
…と言っても“満員御礼”の博多座の着物率はいつもより高いような?

段四郎さんに続き猿翁さんも休演、でションボリと観た【口上】でしたが、寿猿さんの澤瀉屋一門に50年以上も携わっての今回の思いや、秀太郎さんの先代、先々代のお話はとても面白く聴き入り「澤瀉屋一門、頑張れ!」という気持ちが一層強くなりました。

写真は福山さんデザインの祝い幕。 これ、全国持ち回りなんでしょうね? 横幅は歌舞伎座サイズのようで、文字の位置を調節する為、沢山たわんでました〜。 幕が引かれた瞬間からザッとカメラを取り出して撮影する方、多数(私もですが)

館内は凄い盛り上がり、どうぞ千穐楽まで怪我なく事故なく続きますように!
| 博多座 | 22:00 | - | - | - |

2013年船乗り込み

先週の週刊天気予報は雨で〜、前日は大雨で…中止が心配されましたが無事執り行われました。

今回は澤瀉屋一門だけの乗船だったので、役者さんの乗船数としては過去最少人数だったかと。
一号舟【猿之助】、二号舟【中車】、三号舟【右近・笑也】、
四号舟【猿弥・笑三郎】、五号舟【月乃助・春猿】、
六号舟【寿猿・弘太郎】。
発表では例年並みの35,000人の人出との事。

下船後の式典で寿猿さんのご挨拶の時、一門の皆さんが携帯を取り出して取り囲むように激写しているのがなんとも微笑ましい光景でした♪
| 博多座 | 13:00 | - | - | - |

泣き過ぎた…

ん? 博多座のチケットの…もぎり部分、いつから白になってましたっけ?!(今までは地紋続き)
…ってヤフオクドームの建物の表示も「ん?いつの間に“ヤフオクドーム”に変ってたんだ?!」と気付いたばかりの私が、本日【女たちの忠臣蔵】観劇してきました。

泣いた 涙
泣き過ぎて…観劇後は頭痛が酷かった涙
翌朝の目の腫れはハンパなかった…涙
舞台を観てこんなに泣いたのって、それこそ博多座での【唐人お吉】以来かも。 “嗚咽をこらえる”って表現が妥当なくらいの泣きっぷりでした(通路挟んだ隣の女性も同様)

橋田壽賀子(←携帯でも一発変換)+石井ふく子の強力タッグはやはり凄かった!
日本人の琴線に強く触れる何かがやっぱあるんだわ〜(って実はドラマは観たことナイんだけど)

すっごくイイ舞台だったのに…悲しいくらいに客席が真っ赤で、カーテンコールは一度もなくあっさり〜。

| 博多座 | 11:00 | - | - | - |

違う雰囲気

ま、劇場に足を運ぶ…というのは圧倒的に女性が多いのでしょうが、ココまで博多座の観客女性比率が多いのは宝塚公演時に匹敵するかと思われる今月の博多座です。
でも…やっぱり宝塚公演時の“女性ばっか”の雰囲気とは全く違っていて、実に面白い。

写真は博多座売店にて。 スタッフさん手作りの“光一王子さま”のようで、沢山の方が幕間に激写してました☆ せっかくなら“白馬の王子様”にすれば良かったのに〜。

こんなスタッフさん手作りディスプレイって、前回のエリザベート公演時のキューピー以来見たわ。 作るのは、本当に『スタッフさんの気分次第』みたい?
| 博多座 | 18:00 | - | - | - |

満員御礼

今月の博多座、とにかく大盛況のようです!

1階客席ロビーには新勘九郎さんの博多人形が展示されています。
…が、とにかくロビーには人がワッサワッサと行き交っていますので撮影するのも一苦労。 似て…ます?

本日も着物で観劇しましたが、着用には最適な気候で館内の着物率も高し! しかし、その人の多さで着物が揉まれる、揉まれる〜。
何度かロビーの角にいって着崩れを直してました。

今日も立見、出てました! 凄い入りだなぁ〜。
| 博多座 | 11:00 | - | - | - |

着物の日

【二月博多座大歌舞伎】に行ってきました。
本日は“着物の日”という事で、館内の着物率は高めで目にも楽しい☆ お土産は可愛いガマ口をいただきました。

従来の2月の歌舞伎公演では考えられないほどの入りで、劇場内はごったがえしていてビックリ! 昼夜の入れ替えもワッサワッサの人・人・人で揉まれる、揉まれる〜。 とにかくビックリの満員御礼ぶりで、補助席や立見も出ていました。
襲名披露公演とはいえ、ここまで盛況(しかも…何度も言うけど2月ですよ!)なのは全く想像出来なかったので、地元歌舞伎ファンとしては嬉しい、嬉しい♪
先日のお練りや節分大祭に押し掛けた人がみんな来てるような気がします〜。

新・勘九郎さん、改めて襲名おめでとうございます☆
| 博多座 | 16:00 | - | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--