可愛い子?!発見☆

キャナルシティ劇場に足を踏み入れるのも久々、ここで四季の舞台を観るのはほぼ1年振り。 一時期は週単位で通っていたというのに…驚き(それこそ【Song & Dance2】の時は狂ったように通っていた)

キャスト表を見ても知っているキャストの方がもはや少なく、観劇前に手にしたセットリストを見て「聴きたかったあの曲がナイ」と今ひとつテンションが…だったのですが、新たに気になる俳優さんを発見☆
「あの可愛い男性ダンサーさんは誰?!」と二幕冒頭、バレーバーで半ズポン(っていうのか?!)レオタードでストレッチをする方にその後はず〜っと釘付け! 終演後パンフで確認した結果「松出直也さん、で合ってる?」
顔が小さくて細身で華奢でキュート。 松出さんでイイですか? あの男性ダンサーさんは松出さんですか? どなたか教えてくださ〜い!!

| 観劇 | 18:30 | - | - | - |

楽しみ〜♪

先日の歌舞伎座観劇の際、ついつい手を出してしまった“歌舞伎座コラボスウィーツ”。
これは歌舞伎座のロゴ入りのバームクーヘン☆
高下駄の形をしていて5cmくらい? 冷静に考えると無駄がものすご〜く多くて、お高い商品なのに雰囲気にのまれて「あ♪可愛い☆」と入手。

この歌舞伎座開場ブーム?にのってか?〜来期7月からスタートのドラマが次々と発表になっていますが…TBS木曜ドラマ9【ぴんとこな】、ありますね!
私は以前TSUTAYAで借りて読みましたが…歌舞伎に関してはしっかりと取材して、きっちり描かれている好印象☆(本書内の取材日記が好きです) 油の、2ページ縦ぶち抜きのドアップは印象的でした。

個人的には歌舞伎役者二人の役者成長物語をガッツリやってほしいけど、そこは少女漫画なので三角関係色恋沙汰も…でドラマもそっちに重きが置かれるんだろうなぁ(あの女の子のキャラ設定が嫌い)
松竹が制作協力するし、本物の歌舞伎役者さんも出演予定とあらば視聴が楽しみです♪
| 観劇 | 09:00 | - | - | - |

変っていない事にビックリ☆

2010年の3月以来の歌舞伎座です。

ホントは2部観劇希望だったのですが…遠征日程がなかなか確定出来ずにいると、アッという間にチケットがなくなっていました〜。
歌舞伎座開場までのドキュメンタリー番組や開場時のニュース映像などで見てはいましたが、以前と殆ど変わりのナイ劇場にビックリ☆
導線が整理されてバリアフリー化がされているくらいで…凄いです。 雨天の為【屋上庭園】は閉鎖されていましたが【歌舞伎座ギャラリー】も見てきました。
とにかく凄い人・人・人…で疲れました〜。

写真は復活した“おめで鯛焼き”と歌舞伎座とコラボした“ランチパック”☆
やたらと“歌舞伎座限定スウィーツ”が多く、財布のヒモが緩んでしまった久々の歌舞伎座観劇でした。 

| 観劇 | 11:00 | - | - | - |

潜りたくなった〜

四季劇場・夏で【リトルマーメイド】を観てきました。
久々の四季最新作で“海もの”となれば…行くでしょう!

ディズニーアニメ映画は観たことナイので、いわゆるグリム童話の人魚姫のラストとどう違うのか知らないのですが『王子様とお姫様が出逢って恋に墜ち、結婚して幸せに暮らしましたとさ』という、なんのひねりもナイ王道なお話でした〜。
でも舞台装置や美術、演出、衣装がすっごくカラフルで可愛らしく目にも楽しい♪
「海の表現って、そ〜ゆ〜ふうにするんだぁ」と感動しきり。

写真は先日行った【すみだ水族館】。
水族館のオープンまでのドキュメンタリー番組を見ていたので、シロワニやペンギンプールには感動。
エイがあんなに人に懐くものだとはビックリ☆ 

海ものに続けて触れたので「潜りに行きたい!」気持ちがむくむくと〜。 来月末、沖縄の梅雨明けを狙ってみよっかな〜♪
| 観劇 | 13:00 | - | - | - |

ヨセフ・アンド・ザ…

タイトル、長いよぉ〜。
ミュージカル【ヨセフ・アンド・ザ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート】をソウルのシャルロッテシアターで観てきました。 韓国では今年初めてライセンス上演中だそうです。

ミュージカルの巨匠アンドリュー・ロイド・ウェバーとティム・ライスが初めて合同作業をした記念碑的な作品は、日本では2011年初の来日公演期間中に東北地方太平洋沖地震が発生した影響で、予定されていた16公演中6公演を残して公演中止となったそうですね(作品も日本上演もその経緯も全く知らなかった!)

聖書をベース…という事でちょっと構えてしまいましたが、あらすじを予習して観劇へ。 
韓国語は全く解らないけど、舞台美術や演出の派手さで楽しめました♪
本日の主演は、韓国ミュージカル界の若手スター(イム・シワンさん)というで、若いお嬢さん方が熱い視線を飛ばしていた模様。

劇場前の河は半分凍っていた寒〜いソウルでしたが、ノリノリのダンサブルなカーテンコールの観劇はとても楽しく気持ちはホカホカと帰路につきました☆
| 観劇 | 19:00 | - | - | - |

豪雨の中の初日

九州地方、大雨です雨 雨 雨
福岡は終日止む気配がありません! 時折、怖いくらい雨足が強くなったりしてます〜。

…と、そんな中、キャナルシティ劇場で劇団四季【サウンド・オブ・ミュージック】の初日に行ってきました♪
入口はものすごい数の招待客と…ロビーにはユリの香りにむせかえるほどの量の花がズラリ〜で、館内はこの雨にもかかわらず大賑わい。

映画は何度となく観ていますが、四季作品では初観劇。 既視感はハンパなかったですが“開幕キャスト”が揃っているだけあって、歌に大満足☆ 芝さんの歌声にちょっとウルッときてしまいました。

この作品は学校等の団体観劇誘致がしやすいでしょうから、上演期間中の集客率好成績で終え、次公演に繋がりますように!
| 観劇 | 13:00 | - | - | - |

国立でもゆるキャラ?!

国立劇場のオリジナルキャラクター「くろごちゃん(黒衣ちゃん)」に劇場内で遭遇。
存在自体知らなかったので、いきなり目の前に現れてかなりビビリました。
彼は…いつから劇場に存在して任務遂行していたのですか?

子供が全く居ない劇場内で、ちょっぴり寂しそうにしていたので声をかけてポーズを取ってもらいました♪

考えてみると…国立劇場で観劇ってかなり久しぶりでしたから、ロビーの椅子とか位置とかいろいろ変わっていてちょっと戸惑いました。
| 観劇 | 12:00 | - | - | - |

今年初遠征

今年初遠征でお江戸上がりしています♪

久々に足を踏み入れた平成中村座(9年振り!)。 浅草で中村座って…勝手に以前の場所(浅草寺裏)だと思い込んでいて、早めに着いたから良かったものの、開演に間に合わない所で危なかった! スカイツリー、バッチリ見えるんですね。
本日はWOWOWの収録が入ってました

夜の部観劇だったのですが、久々に仮花道を使う御所五郎蔵を観た! その仮花道の造りも工夫されていて面白かった♪

小山三さんストラップ】、買ってしまいました〜。 『ご長寿にあやかりましょう』ってな感じのキャッチコピーが☆

| 観劇 | 23:00 | - | - | - |

首と口が疲れた〜

クーザ】観て来ました♪
今年の会場は以前の筥崎宮の方へ戻って設置されていたので天神からは行きやすくて助かった!

開演前の客席では、いつの間にやら後ろの席に座っていたクラウンに頭の上ポップコーンを置かれてましたっ。
毎度のことながら「首が痛い」「口が疲れた…」というのが観劇後の感想。 前の方の席だったので見上げる演目はちと辛い。

人間業とは思えない驚愕のパフォーマンスの数々! 一体どのくらいの鍛錬を積んでこのステージに上がる事が出来るんでしょう?
やっぱりシルク・ドゥ・ソレイユは演出や衣装が芸術だわ☆

【おぼえ書き】UPしました
| 観劇 | 23:00 | - | - | - |

地元の公演いろいろ

朝食に“春の七草”いただきました。 昨年は左脚の怪我がひどく長引いたうえ、その影響がいろいろ…で体調が万全ではありませんでしたが「今年は無病息災!」の気持ちを込めて黙々とお腹に納めました。

さて本日、博多座1月公演【Endless SHOCK】初日おめでとうございます♪
きっと博多座開業以来初の客層で、博多座スタッフさんも対応に大わらわかと思われますが…それを含めて大盛況を大成功に納めてほしいものです。  私自身の観劇日は楽近い後半で待ち遠しいですが、もれ聞こえてくる公演の様子を楽しみにその日を待ちたいと思います★

そして6〜10月の期間限定で劇団四季【サウンド・オブ・ミュージック】がキャナルシティ劇場で上演される事も発表されました。
学校からの団体等の集客が確実に見込める妥当な演目でしょうね(福岡では幻に終わった【春のめざめ】はお江戸で観るしか可能性がなさそう)。 地元の子役オーディションでは博多座常連出演の子役ちゃんたちの活躍も期待大ですね。
| 観劇 | 21:00 | - | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--