デザインフェスタ

3年振り?くらいに【デザインフェスタ】に行ってきました。

出店スペースの数や密度は変らないと思うけど、初日だからか?以前よりも人が多い…凄〜く多い印象。 ブース通路を歩き回るのも人口密度が高く、動くのも一苦労で息苦し〜い!

今回は以前にも増して出展者もお客さんもコスプレの人が断然多くて目にも楽しい☆ 皆さんすっごく凝ってて面白い☆

グッズは…ブックカバー、ポストカード、Tシャツ等を購入。 ポストカードのイラストは奥行き感が凄くで空気感が感じられる風景画で素敵。 でTシャツは印刷のインク色をチョイスをして注文!届くのが楽しみ〜。

壁面に描くパフォーマンスは数も多く、出来上がりを見てみたかったです。
| アート | 12:00 | - | - | - |

ゴゴゴ〜

気付けば2013年も10日が過ぎていた!! 今年の成人の日、近年はお天気が悪い日が続いていましたが…良さそうですね☆ 当日、街に出れば華やかな晴れ着を見れるのが楽しみです。 

ジョジョ顔メーカー】で自分の顔をやってみた。
激しく劇画タッチで笑える〜(の、以前に似てないし!)

【ジョジョの奇妙な冒険】って読んだことナイんだけど、荒木飛呂彦先生の原画は生で一度観てみたいなぁ。 福岡で個展はナイのかな?
| アート | 10:00 | - | - | - |

薔薇は薔薇は気高く〜♪

県立美術館に【ベルサイユのばら展】観に行ってきました。
全国を巡回中なのですでにご覧になった方も多いと思いますが、原作原稿→アニメ→宝塚、というのが展示の大きな構成でした。

私はテレビアニメから作品に興味を持ち原作本へ…というクチなので、原作本のあまりの乙女なブリブリした絵にすごく驚いた事を思い出しながら原画を凝視。 有名なあのシーンの原本がコレか!という感動がありましたが、雑誌連載当時リアルタイムで読んでいた乙女達はなおさら感慨深いものがあるんでしょうね。

展示の最後に、いろんな漫画家さんや有名人がしたためたオスカルの色紙が展示されていましたが…その中に「おや?」 オスカルのコスプレで満面の笑みをたたえる男性のスナップ写真に“中村福助”のサインが。 俳優祭の…ですね、福助さん、知らない人が見たら…かなり不気味です(知っていてもあの〜)
| アート | 22:00 | - | - | - |

ほっケース

ガチャガチャ、やってしまいました!

【ほっケース】と言って、ホッケやアジの形をしたチャック付きのケースのジッパーを開けると“開き”になるというもの。 私はキンメが当りました♪

これはガチャガチャ用のミニバージョンで本家【ほっケース】はペンケースサイズのようです。

“海もの”フィギュアは…やっぱり我慢できませんはずかしい
開きの写真、実はちょっとグロくて綺麗ではありませんけど…アイデアが楽しい♪

ホタテ、出るまで買ってしまいそう。
| アート | 23:15 | - | - | - |

夏の太宰府

冬寒くて、夏暑い…な福岡市内とは気温が1〜2℃くらい違う太宰府市ですが【美のワンダーランド・十五人の京絵師】展を観に九州国立博物館に行ってきました。 団体さんが一斉に帰るであろう時間を見計らって、閉館時間から逆算して入館。 ゆっくり観れました♪ 展示のコーナーの作り方がとても面白かったです。

…で、やっぱり来たからには猛暑にもかかわらず“梅が枝餅”をお土産にお持ち帰り。 私は必ず【きくち】なんですけど、皆さんのお気に入りのお店はどこですか?

考えたら、夏に太宰府に行ったのって初めてくらい? いや〜、やっぱ太宰府、ちょっと気温が違うわ〜暑い
| アート | 22:00 | - | - | - |

博多駅のインフィオラータ

昨年の秋頃にも偶然行き合わせたのですが…JR博多シティのJR博多駅・博多口駅前広場にインフィオラータ(=道路や広場に花を敷き詰めて描く絵)が出現☆

前回は大きな一枚絵でしたが、今回は4枚で…現在凄い人気者“くまもん”がフューチャーされたデザインに(熊本もんじゃーん!) 
そばに行ってみると花びら以外に今回は杉の葉?みたいなモノも使われていましたが…本日は最高気温30℃を越えた福岡。 花絵の下はアスファルトなので作品維持の為の手入れが大変のようで、スタッフの方が絶え間なく花びらのメンテナンスに入られてました。

寄ってみると、ふんわりとイイ香りが漂ってきました♪
が、今日は暑い! 花をゆっくりと愛でる余裕はありませんでした〜。
| アート | 22:00 | - | - | - |

練習中・その7

榎本径着色完了〜♪

強引に一塊で複製してしまった為…やはり細かい部分の塗り分けや模様描きは困難でした〜あせるあせる
結局、複製後にサーフェイサーを吹いてからリキテックスを筆塗り、をしたのですが、ちょっと物に当っただけで塗装が剥げる〜。 
やっぱり専用の塗料じゃナイと無理なのかな?
とりあえず顔まで描いたら、つや消しラッカーを吹いて塗装面の強化を図る予定。

榎本径で、眼鏡は…ワイヤーでこれだけの数同じように造るのは大変そうなので【パテで制作→複製】に挑戦予定。

おや? この黄色のセーターにチェックのパンツのコーディネイトって〜???

本日ドラマは第9話。 始まる前はすごく待ち長かったのに…始まってしまえばアッという間に最終回が目の前に〜な印象。 ちょっと寂しい悲しい
| アート | 17:00 | - | - | - |

練習中・その6

型取りを終え…いよいよ複製の練習に突入!

フィギュア一体に「キャストの用量はどのくらい必要か?」の目分量の検討さえもつかないので、とりあえずカンで注入。 しかし〜、注入口へ上手く注ぎ入れる事が出来ずダダこぼれ…あせる

硬化を待つ事15分。 ドキドキの型オープン☆ 
…が、この有様がっかり こぼした分、キャストが足りなかった〜!!
【GANTZ】の転送中みたいになってしまった〜あせる

でも…樹脂粘土の完全乾燥を辛抱強く何日も待つよりずっと楽☆
早くて感動♪

で、ひたすら複製作業。 今度は換気を完璧に!

パーツを分解せずに一体丸ごとなので、覚悟していたとはいえ細部には気泡が〜。 この気泡は何で修正すればイイんだろう?
とりあえず10体複製完了☆ ちょっとボーリングのピンみたいに並べてみた。 面白い〜。

さて…着色です♪
| アート | 23:00 | - | - | - |

練習中・その5

型取りの片面、出来ました!

ん〜、これで合っているだろうか? 正解がさっぱり解らず不安になりますが、とりあえず聞きかじった情報で作業を黙々と進めております。
まずは小物から…とドロップで練習しています。

日が暮れて作業していたら…窓は開けていたものの、風通しが悪かったようで、シンナー臭くて頭がクラクラしてきました。
これはヤバイっ 困る
| アート | 20:00 | - | - | - |

練習中・その4

榎本径さて〜、完成イメージまで一応こぎつけたフィギュアの出来は置いといて…『型取りに初挑戦!』

今までに足を踏み入れる事を躊躇していた…フィギュア・プラモデル制作専門店的なディープなお店に行って材料を買ってきました!
とにかくさっぱり解らないので、お店の人を質問攻め。 こ〜ゆ〜お店って、ある程度知識を持った人が行くのが普通でしょうから、お店の人もこんなズブの素人を相手に戸惑っていた様子で…スミマセン。
親切丁寧な説明をいただき、頭では解った気がするのですが〜、さて?

まずは…
これまた初めて触れる素材なので、型取りの練習を開始!
| アート | 22:00 | - | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--