<< 計画的ダイビング | main | 鏡開き >>

地元の公演いろいろ

朝食に“春の七草”いただきました。 昨年は左脚の怪我がひどく長引いたうえ、その影響がいろいろ…で体調が万全ではありませんでしたが「今年は無病息災!」の気持ちを込めて黙々とお腹に納めました。

さて本日、博多座1月公演【Endless SHOCK】初日おめでとうございます♪
きっと博多座開業以来初の客層で、博多座スタッフさんも対応に大わらわかと思われますが…それを含めて大盛況を大成功に納めてほしいものです。  私自身の観劇日は楽近い後半で待ち遠しいですが、もれ聞こえてくる公演の様子を楽しみにその日を待ちたいと思います★

そして6〜10月の期間限定で劇団四季【サウンド・オブ・ミュージック】がキャナルシティ劇場で上演される事も発表されました。
学校からの団体等の集客が確実に見込める妥当な演目でしょうね(福岡では幻に終わった【春のめざめ】はお江戸で観るしか可能性がなさそう)。 地元の子役オーディションでは博多座常連出演の子役ちゃんたちの活躍も期待大ですね。
| 観劇 | 21:00 | - | - | - |

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--